本校教育目標:心やさしく たくましく すすんで学ぶ 児童の育成

ようこそ!駒込小学校のホームページへ!
学校の様子や様々な情報を
発信していきます。

ぜひ、ご覧ください。
 

お知らせ

❍5月16日(月)
・本日予定していた「学校樹木の消毒」は天候不順のため明日5/17(火)に
 延期になりました。
❍5月13日(金)
・5/9にお知らせした「学校樹木の消毒」は5/16(月)に延期になりました。
❍5月12日(木)
・昨日メール配信させていただきましたが、今年度の水泳授業は古河市全体として
 新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み中止となりました。
 今年度は次年度の実施に向けて準備をすすめて参ります。
・図書便り4月号、5月号を「図書室から」にアップしました。
❍5月9日(月)
 「学校樹木の消毒」を以下のとおり実施いたします。よろしくお願いいたします。
 1 実施日令和4年5月13日(金)
  ※今後3回の消毒を予定しております。期日についてはその都
   お知らせいたします。
 2 実施時刻5:30 ~ 7:00
 3 実施場所校庭内樹木

以前のお知らせは、「過去のお知らせ」にまとめてあります。
 

お願い

 まだまだ新型コロナウイルス感染症が心配されます。
学校はもちろんご家庭においても感染防止にご協力をお願いいたします。
 特に、毎朝の健康管理・出欠状況の確認のために、大変お忙しいところ恐縮ですが、
LEBER(リーバー)への入力についてご協力よろしくお願いいたします。
 

新着情報

 RSS

駒小トピックス

今日の出来事
12345
2022/05/24new

運動会予行練習

| by 管理者
今日は、運動会の予行練習が行われました。天気にも恵まれ素晴らしい練習ができました。本番もみんなで楽しみましょう!


16:25 | 行事
2022/05/23new

古河市教育委員会の先生方訪問

| by 管理者
今日は、古河市教育委員会の先生方が来校され、授業等を見ていただきました。どの学年も生き生きと授業に取り組んでいました。そのような様子を見て、たくさんのお褒めの言葉をいただきました。それにしても今の小学生はChromebookやiPadをまさに文具のように使って授業に取り組んでおり、子供たちの順応性に驚くばかりです。



16:20
2022/05/20new

3年三和図書館見学

| by 管理者

今日の午後、3年生が三和図書館見学に出かけました。社会科校外学習の一日でした。3年生はみんなしっかりと見学したりメモをとったりし、お気に入りの本を見つけて嬉しそうでした。三和図書館様、お忙しい中、お世話になりました。ありがとうございました。
18:11 | 今日の出来事
2022/05/20new

3年ミヤト製菓見学

| by 管理者

今日の午前中、3年生が社会科校外学習でにおいてミヤト製菓様にお伺いし、見学させていただきました。美味しいカリントウができるまでの工程を見学させていただき、多くの子供たちの質問にも答えていただきました。ミヤト製菓様、お忙しい中、本当にありがとうございました。
12:07 | 授業の様子
2022/05/19new

運動会の練習、PTA三角花壇環境整備

| by 管理者
今日は天気もよく、外で全体練習や紅白対抗リレーなどの練習がありました。限られた短い時間の中でみんな一生懸命練習していました。また、午後にはPTA環境委員会の活動があり三角花壇の整備をしていただきました。とってもきれいになりました。ありがとうございました。



16:30 | 今日の出来事
12345

校長ブログ

校長ブログ >> 記事詳細

2022/04/25

私の子育て?(校長ブログ)

| by 管理者
 私には娘が2人います。2人とも成人していて1人は結婚もしているので、いわゆる子育ては終わったと言えるかもしれません。

 私が子育ての話をすると決まって妻からは「あなたは何もしてないでしょ。」と言われます。理由は、子育てまっただ中、ちょうど私も教員としてとても忙しい時期で部活動で土日も家にいなかったり、中学3年生の進路時期には毎日午前様になるような時代でした。まだ教員も含め労働者の「働き方改革」などという言葉は全くなかった時代で、どちらかと言えば当時の栄養ドリンクのCMでは、「24時間戦えますか!」などのキャッチフレーズが流行していたような今では考えられない時代です。

 とは言っても子供たちが小さい頃の思い出と言えば、私が外で遊ぶのが好きなので、遊ぶといえば山にキャンプに行ったり、海に海水浴に行ったりというのがほとんどで、「うちはなんで遊園地とか行かないの?」と小さい頃子どもたちによく聞かれたのを覚えています。

 長女は、ハイハイする頃からキャンプに連れて行き、キャンプ場でハイハイして泥だらけになったり、次女は私が釣りをしている横で走って石を投げて遊んでいたらそのまま湖に落ちて急いで引き上げたりといろんなアクシデントもありました。

 子供たちが小学校に入る頃には、中古のキャンピングカーを購入し、時間があれば金曜日の夜に夏はキャンプ場、冬はスキー場に出かけたものです。子供たちには「2泊で出かけるからその用意をしてね!」とだんだん自分たちで服をバッグにパッキングしたりできるようになりました。

 そんな子供たちも中学生になると部活動があり一緒に遊びに出かける機会はめっきり減りましたが、今でも家族で続いている共通の趣味といえば「スノーボード」くらいです。ちなみにスノーボードは私はJSBAのB級インストラクター(スキーでいえば準指導員)、次女はC級インストラクターの資格を持っています。

 子育てに正解はないと言われます。ほぼほぼ子育てに参加していない私でもこんな時はどうしたらいいのかと悩む時がありました。そんな時に、より所となるものに本がありました。昔はインターネットなどの環境がありませんでしたから。私が子育てに関して良書だと思った本を紹介します。発行日が古い順に並べてみました。

・『Q&Aこころの子育て―誕生から思春期までの48章』河合隼雄 著
 →Q&A方式で発達段階ごとに悩みをわかりやすく解説している臨床心理学者の河合先生ならではの名著です。

・『「学力」の経済学』中室牧子 著
 →おそらく教育にはじめてエビデンスの考え方を取り入れた慶応大学教授で経済学者の中室先生の本です。読んだあと私はもっと子供たちが小さいときに読みたかったと残念に思いました。

・『麹町中校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること』工藤勇一 著
 →教育関係者の中では有名な元麹町中学校工藤校長先生の子育て本です。他にも『最新の脳研究でわかった! 自律する子の育て方』など興味深い本が沢山あります。

 ぜひお時間があるときにお読みになってはいかがでしょうか。

 今の時代はネット上にもたくさんの子育て関係のウェブサイトがありますが、茨城県教育員会でも「家庭教育応援ナビ」というページを作成しています。私が県庁に勤務していた頃、隣のグループで作成し立ち上げたページです。当時に比べれば内容もかなり充実してきています。ぜひご覧ください。本校HPにも左にバナーが貼ってあります。

 家庭環境や家族のあり方も社会の変化によって大きく変化していますが、いつまでも変わらないのは、たくさんの愛情を持ってかけがえのない子供たちを社会全体で育てていくということだと思います。様々な環境の中で、様々な人々の力をかりて楽しみながら子育てできるといいですね。たぶんこんなことを書くと間違いなくまた「あなたは何もしていないでしょ!」と間違いなく言われると思います。

駒込小学校長 鈴木 昭博

16:30 | 投票する | 投票数(7)